医療求人

【2021年最新】薬剤師向け求人・転職サイト10社を徹底比較|口コミや評判も完全網羅

薬剤師向けの求人・転職サイトってどこ使えば良いの…?

薬剤師って専門職だけどどんな求人・転職サイトってあるのかな?

薬剤師向け求人・転職サイトの特徴や評判が気になる…

薬剤師の転職を考えている方の中には、どの求人・転職サイトを活用すれば良いかわからない方も多いと思います。

薬剤師は専門職ではありますが、転職に関するサイトは意外に豊富に存在します。

この記事では、おすすめの薬剤師の求人・転職サイト10社を比較して紹介をします。

それぞれのサイトの評判や利用の流れ・活用するポイントも併せて解説をします。

忙しい中でも転職を考えている方も多いと思いますので、この記事で是非効率的に良い転職が出来るのに役に立つサイトを見つけてみて下さい。

この記事をざっくりいうと

  • 薬剤師向け求人・転職サイトのおすすめランキング第1位は「薬キャリ
  • 薬剤師向け求人・転職サイトを比較するポイントは「好条件の求人数」「コンサルタントの質」など
  • 目的・業種・エリア別に自分に合った薬剤師向け求人・転職サイトを探せる
  • 薬剤師向け求人・転職サイトを使うメリットは「効率的に転職先を探せる」など
  • 薬剤師向け求人・転職サイトの上手な活用法は「複数のサイトに登録する」など

薬剤師向け求人・転職サイトを使うメリット

薬剤師_求人_転職_サイト_特徴_メリット_2点

初めに、薬剤師転職サイトを利用するメリットを解説します。

薬剤師転職サイトを利用するメリットは、主に次の2点があげられます。

効率的に転職先を選択できる

サイトに登録後、専任のコンサルタントがついて薬剤師を必要としている転職先を探します

採用先との給与交渉・面接の日程調整等の代行も任せることも可能です。

ご自身一人で転職活動をすると、一つ一つ求人先を見つけていかなければならないので、かなり骨が折れる作業となるでしょう。

そのため、コンサルタント(担当者)の紹介・求人先との交渉は、効率的に転職先を決めるため、重要な役割を担います

履歴書作成・面接への的確なアドバイス

担当者から希望の転職先の裏事情を教えてもらったり効果的な履歴書の作成・面接対策を受けたりして自信につながります。

面接の際は担当者も同席してくれる場合が多く、リラックスして臨むことができます。

薬剤師向け求人・転職サイト10社おすすめランキング

薬剤師_求人_転職_サイト_比較_おすすめランキング_10社

次に、おすすめ薬剤師転職サイトの特徴おすすめの薬剤師口コミについて比較していきます。

【転職先別おすすめの薬剤師向け求人転職サイト 一覧表】

求人数おすすめNo.1 求人数おすすめNo.2
病院 薬キャリ ファルマスタッフ
調剤薬局 ファルマスタッフ アプロドットコム
ドラッグストア リクナビ薬剤師 ヤクジョブ
企業 薬キャリ ヤクジョブ
高収入転職 リクナビ薬剤師 ファルマスタッフ
派遣 ファルマスタッフ アプロドットコム

薬剤師求人・転職サイトおすすめ1位|薬キャリ

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_1位_薬キャリ_評判_口コミ

出典:薬キャリ公式ホームページ

おすすめ年齢 20代〜
公開求人数 約55,000件
非公開求人数

「薬キャリ」は、医療業界専門のm3グループ運営で、利用者満足度は95%以上を誇ります。

独占求人を多く確保しているため、好条件かつ年収600万円以上の正社員求人が豊富です。

その上対応スピードがとても早いと評判で、最短で登録した日に最大10件まで求人紹介してもらえる転職サイトです。

とにかく早く転職先を選びたい方々にも最適な求人転職サイトです。

サポートには、大手から地域密着型薬局まで網羅した地域専任のコンサルタントが担当してくれるため安心です。

薬キャリの口コミでは次のような投稿が多いです。

転職に焦っていた私は、対応が早いと評判の薬キャリを利用しました

でも、正直1ヶ月以内で転職先が決まると思っていませんでした。

でもエージェント(担当者)は求人紹介から条件交渉までやってくれて助かりました。

3週間もかからずに納得できる調剤薬局へ転職でき満足です。

35歳男性

早く転職先を見つけるため、薬キャリさんを利用しました。

担当の方は非常に迅速に対応してくれて感謝です。

私の希望どおり、ママ薬剤師が多い調剤薬局を紹介してもらえました

早退・欠勤も『お互いさま』と思える環境で大助かりです。

おかげで子育て・仕事を両立できています。

41歳女性

薬剤師求人・転職サイトおすすめ2位|マイナビ薬剤師

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_2位_マイナビ薬剤師_評判_口コミ

出典:マイナビ薬剤師公式ホームページ

おすすめ年齢 20〜40代
公開求人数 約60,000件
非公開求人数

「マイナビ薬剤師」は、日本全国にオフィスがあり圧倒的なネットワークを駆使し、好条件の非公開求人も多数保有している転職サイトです。

絶対的知名度を誇るマイナビグループ運営のため、既にチェックしている方もいるでしょう。

「マイナビ薬剤師」は企業ごとに担当者が付いているため、各企業の特徴を徹底的に分析・把握しています。

そのため、転職後に情報のミスマッチが起きるケースは少ないと言えます。

加えて、転職サポート力に定評があり、親身にアドバイスをしてくれるため、はじめての方でも安心して転職活動を進められます。

チーム制で対応してくれるため、担当者によってサポートに差が出るというケースはありません。

面接同行や入社後のアフターフォローも万全なので、初転職やブランクがある方にもおすすめです!

マイナビ薬剤師の口コミでは次のような投稿が多いです。

夫の転勤が決まり、私も県外で転職活動をする必要が出てきました。

そこで、こちらのマイナビ薬剤師を利用しました。

子供もおり、なるべく早めに就職しなければいけなかったので最初は不安でした

でも、担当の方の尽力で良い職場が見つかり楽しく働けています

37歳女性

一人で転職活動をすることに限界を感じ「マイナビ薬剤師」を利用しました。

担当者さんはヒアリングをしたうえで、私に合った職場を提案してもらいました。

確固としたサポート力があり、登録をして正解だったと思いました

マイナビ薬剤師の担当者のレスポンスのスピードが速くて安心しました

41歳男性

薬剤師求人・転職サイトおすすめ3位|ファルマスタッフ

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_3位_ファルマスタッフ_評判_口コミ

出典:ファルマスタッフ公式ホームページ

おすすめ年齢 20~50代
公開求人数 約60,000件
非公開求人数

「ファルマスタッフ」は、薬剤師転職サポート20年以上と、長年多くのユーザーに支持されている求人転職サイトです。

転職・派遣ともに自宅で受けられるeラーニング講座などのキャリアアップ支援があるため働きながらスキルを磨くことができます

東証一部大手の日本調剤グループ運営で調剤薬局の高収入求人が多いのも大きな特徴です。

高収入の転職先を選びたい方々に特におすすめな求人転職サイトです。

ファルマスタッフの口コミでは次のような投稿が多いです。

ファルマスタッフでは教育制度もあるときいて利用しました。

やはり、いきなり業務を行うのは不安なので。

の教育研修を通じて業務を一通り覚えられたので、新しい転職先で自信をもって働いています

36歳女性

派遣は福利厚生がないと諦めていました。

でも、ファルマスタッフの派遣は正社員並みの福利厚生が受けられるのですね。

ファルマスタッフは日本調剤グループが運営しているので安心して働けますね。

42歳男性

薬剤師求人・転職サイトおすすめ4位|リクナビ薬剤師

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_4位_リクルート薬剤師_評判_口コミ

出典:リクナビ薬剤師公式ホームページ

おすすめ年齢 20代~
公開求人数 約50,000件
非公開求人数

「リクナビ薬剤師」は、人材会社リクルート運営ならではの企業との太いパイプを活かして、好条件の求人をユーザーに提供しています。

非公開求人の案件にも非常に強く、ここだけの大手病院・製薬会社などの好条件の案件もあります

さらに、アドバイザーが面接対策はもちろん、退職交渉のアドバイスまでトータルサポートしてくれるので安心です。

リクナビ薬剤師登録者限定で「ヤクチエシリーズ(全3アプリ)」というサービスを無料で利用できます。

リクナビ薬剤師_ヤクチエアプリ_薬剤師の知恵シリーズ

「ヤクチエアプリ」とはリクナビ薬剤師が運営し、薬剤師さんのスキルアップを応援するサービスです。

そのため、充実したサポートを受けたい方には特におすすめな求人転職サイトです。

リクナビ薬剤師の口コミでは次のような投稿が多いです。

やはりリクルートが運営する転職サイトなので、安心して登録をしました

担当者の方も迅速に対応してくれました。

かげで希望のドラッグストアに転職でき、給料も月8万円ほどUPしたので満足です

27歳女性

リクナビ薬剤師が紹介してくれる求人は、ほかのサイトより給与面の条件が良かった

転職先との関係性が良いからだと思う。

やはり転職先を探すなら、各求人先と太いタイプのある転職サイトだなと感心した。

40歳男性

薬剤師求人・転職サイトおすすめ5位|ヤクジョブ

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_5位_ヤクジョブ_評判_口コミ

出典:ヤクジョブ公式サイト

おすすめ年齢 20代~
公開求人数 約90,000件
非公開求人数

「ヤクジョブ」はクラシス株式会社運営で、薬剤師の紹介予定派遣・単発など多様な雇用形態に対応している転職サイトです。

クラシスは1996年創業以来長年にわたって、医療・福祉業界に特化した人材サービスを提供し続けています。

その経験で信頼とネットワークを培い、7000社以上もの調剤薬局やドラッグストア、病院・クリニック、企業との取引実績があります。

豊富な選択肢から転職先を選びたい方々に最適の求人転職サイトです。

ヤクジョブの口コミでは次のような投稿が多いです。

就職サポートをしてくれる専門コーディネーター(担当者)と面談できる、という点を気に入って利用しました

電話越しで就職の理由・希望月収など詳しく話をしました。

すると、その場で私の希望に合う職場を提案してくれたので好感が持てました

35歳男性

しっかりと休みがあって、収入も下げたくないという希望をコーディネーター(担当者)に告げましたが、その条件が満たされた良い求人を提案してもらいました

コーディネーターさんは嫌な顔ひとつせず、笑顔で相談に乗ってくれたことも頼もしかったです。

43歳男性

薬剤師求人・転職サイトおすすめ6位|アプロドットコム

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_6位_アプロドットコム_評判_口コミ

出典:アプロドットコム公式サイト

おすすめ年齢 30代~
公開求人数 約70,000件
非公開求人数

「アプロドットコム」は、優良派遣事業者の認定を受けて派遣会社としての評判は高く、単発派遣求人を多く保有する転職サイトです。

他のエージェントと比較して調剤薬局とドラッグストアの求人が多いのが特徴です。

スキマ時間を利用して働きたい方々におすすめの求人転職サイトです。

不安な転職者に対しては、担当者が面接同席してフォローしてくれるため、転職初心者にも安心です。

アプロドットコムの口コミでは次のような投稿が多いです。

初めての転職活動で不安はあったのですが、薬剤師のための履歴書や職務経歴書の書き方を詳細に説明した冊子、薬局や病院の面接官の本音をまとめた冊子をもらい、事前準備を十分に進めることができました

面接の際も担当者の方が同行してくれてフォローしてもらえました。

おかげさまで希望する調剤薬局に無事転職することができました。

36歳女性

薬剤師の求人サイトの中で、短期バイトも掲載しているのでアプロドットコムを利用しました。

高収入な単発バイトの求人があったので、直近の予定に合わせて収入を調整する事もでき便利でした

39歳男性

薬剤師求人・転職サイトおすすめ7位|ファゲット

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_7位_PHGET_ファゲット_評判_口コミ

出典:ファゲット公式サイト

おすすめ年齢 20代~
公開求人数 約37,000件
非公開求人数

「ファゲット」は、担当者(転職エージェント)と求人を探すか、求人を自分だけで探すか選べる転職サイトです。

自分のペースで転職したい方々に最適です。

基本的に電話面談のみで、スピーディに求人を紹介してくれるため、急ぎの転職にも適しています

しかし、人によっては「サポートが物足りない」と感じることもあります。

その場合は、面談に力を入れているファルマスタッフを一緒に併用すると良いでしょう。

ファゲットの口コミでは次のような投稿が多いです。

ファゲットのサポートは、対応が早く丁寧な上、こちらの希望に可能な限り近い条件を探してくれまました。

また、必要に応じて面接の練習等のアドバイス的な事もやってくれたので、活用してみて正解でした

32歳女性

正直、選べる案件は他の転職サイトより少なかったと思います

でも、コンサルタントさんの対応は素晴らしかったです。

担当者の方の親身になってヒアリングして、的確な紹介をしてくれる点は頼もしかったです。

担当者の質が高い、間違いの起きにくい方が転職には安全です。

39歳男性

薬剤師求人・転職サイトおすすめ8位|ファーマキャリア

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_8位_ファーマキャリア_評判_口コミ

出典:ファーマキャリア公式サイト

おすすめ年齢 30代~
公開求人数 (オーダーメイド求人のため非公表)
非公開求人数 (オーダーメイド求人のため非公表)

「ファーマキャリア」は、自分の希望が反映される【オーダーメイド求人】で転職先を紹介してもらえる転職サイトです。

コンサルタント自身が薬剤師さんの代理人として各薬局、病院等を細かくリサーチし条件の優劣を適正に判断します。

そのため、ユーザーはよりご満足いただける求人を提案してもらえます。

出来るだけミスマッチを減らし、効率よく転職先を選びたい方々に最適です。

ファーマキャリアの口コミでは次のような投稿が多いです。

人間関係がうまくいかず転職を決めました。

担当者さんは私の性格をよく理解してくれて、前の職場で起きた問題を分析し、具体的な解決策を提示してくれました。

結果的に、オープンしたばかりで若い従業員が多い職場へ転職でき、今では人間関係に悩むことなく楽しく仕事を続けています

20歳女性

ファーマキャリアの担当者さんは、私の希望条件のみならず『どんな薬剤師になりたいか』や『今までどんなことにやりがいを感じたか』など、細かくヒアリングをしてくれました

その結果、自分でも気づかなかった【理想の職場のイメージ】が明確になりました。

転職先が迅速に決まったわけでは無いものの、今の職場を見つけていただき感謝しています。

30歳男性

薬剤師求人・転職サイトおすすめ9位|ヤクジョ

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_9位_ヤクジョ_評判_口コミ

出典:ヤクジョ公式サイト

おすすめ年齢 30代~
公開求人数 約13,000件
非公開求人数

「ヤクジョ」は、ワークライフバランスを大事にできる職場を見つけやすい転職サイトです。

早期退職者は全体で1%未満と、薬剤師業界の中でも低離職率であることが強みとなっているのが特徴です。

離職率の低さは、転職後の満足度の高さを表しますので、転職後の離職率の低く、一つの職場で長く働きたい方にはヤクジョがおすすめです。

ヤクジョの口コミでは次のような投稿が多いです。

コンシェルジュ(担当者)の方が、私にぴったりの求人をピックアップしてくれたので、手間をかけずに転職活動も行うことができました

登録した時に、コンシェルジュの方が希望条件などをじっくりと聞いてくれた点もよかったです。

おかげで理想に合った転職先で採用され大満足です。

31歳女性

登録後にメールでのやり取りが早くてとても助かりました

忙しい人にはお勧めの転職サイトですね。

担当者から親切丁寧な対応をしていただきました。

面接にも同席してもらえたおかげで、休日・お給料のことなどズバズバ聞いてもらえました。

36歳女性

薬剤師求人・転職サイトおすすめ10位|薬剤師転職ドットコム

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_10位_薬剤師転職ドットコム_評判_口コミ

出典:薬剤師転職ドットコム公式サイト

おすすめ年齢 20代~
公開求人数 約15,000件
非公開求人数

「薬剤師転職ドットコム」は、独自の面接対策ノウハウを持ち、第一志望の内定率が高い転職サイトです。

特に「給与が高い」「様々な仕事にチャレンジできる」と近年就職人気が高くなっているドラッグストア薬剤師の求人数が多いのが特徴です。

ドラッグストアの転職を考えていて確実に希望する転職先で働きたい方にはおすすめです。

薬剤師転職ドットコムの口コミでは次のような投稿が多いです。

初めての転職で失敗したくなかったので、薬剤師転職ドットコムに登録しました

担当の方から履歴書の書き方のポイント、面接へのアドバイスを丁寧に教えてもらいました

このアドバイスのおかげで、第一志望に無事転職することができました。

29歳女性(満足度100点/100点)

私の住んでいるような地方では、求人がそこまで多くは無いので、薬剤師転職ドットコムでも競争率が激しくなりますね

でも、担当の方が非常に優秀で、履歴書の書き方・面接対策をしっかりと指南してくれました。

おかげで自分に合った職場で働けてます。

42歳男性(満足度80点/100点)

薬剤師向け求人・転職サイトを比較する時のポイント

薬剤師_求人_転職_比較_ポイント_3つ
次に、薬剤師転職サイトの選び方を、好条件求人数コンサルタントの質面談方法に分けて解説します。

薬剤師向け転職サイトを比較する時のポイント

薬剤師向け転職サイトを比較する時のポイント①好条件求人数

保有している求人数が多ければ多いほど、その転職サイトを利用すれば求職者に有利とは言えます。

ただし、大切なのは「ご自身にとって好条件」の求人があるかどうかです。

なぜなら、いくら収入の高い求人を多く備えた薬剤師転職サイトでも、ご自身のお住いの地域から遠距離にあったり、休日も満足に指定できなかったりしたら、やはり求職者側に有利と言えません。

どんな条件がご自分にとって有利なのかは人それぞれです。

そのため【上位ランキング・サイトなら、自分にとって好条件な求人ばかりある】と、言えない点に気を付けましょう。

薬剤師向け転職サイトを比較する時のポイント②コンサルタントの質

ご自身が希望する給与、そして有利な待遇を得るには、コンサルタント(担当者)の調査能力・交渉力で決まります。

それに加え、コンサルタント(担当者)が、ご自身の希望を聞き、ベストな転職先を提案する能力もやはり問われます。

求職者のニーズを柔軟に把握できる聞き取り能力求職者への心づかいもできる担当者が就くことは、希望転職先を見つけ出すための必要条件と言えます。

薬剤師向け転職サイトを比較する時のポイント③面談方法

希望転職先を見つけ出すためには、コンサルタント(担当者)との話し合いが欠かせません。

薬剤師として忙しく働く時間の合間、なるべく定期に対面し、希望や疑問点を伝える必要があります。

しかし、ご自身が現在の仕事を続けている以上、コンサルタント(担当者)と連絡が取りに難いケースもあるはずです。

そんな時はコンサルタント(担当者)と、気軽にLINE・メールでやり取りができるかどうかで転職サイトを選んでも良いでしょう。

【業種別】おすすめの薬剤師向け求人・転職サイト

薬剤師_求人_転職_比較_業種別_おすすめ

業種別でもおすすめの薬剤師転職サイトは異なります。

こちらでは、各業種別でおすすめの薬剤師転職サイトを紹介していきます。

派遣で働きたい薬剤師におすすめの求人・転職サイト【アプロドットコム】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_アプロドットコム_派遣

出典:アプロドットコム公式サイト

派遣・非常勤で働きたい方々におすすめなのが「アプロドットコム」です。

こちらは、単発派遣求人を多く保有する転職サイトなので、スキマ時間を利用して働きたい方々は活用すべきでしょう。

時給はおよそ2,700円~3,100円程度、単発なので1日~30日くらいまで働ける求人が多いです。

転職先が決まるまでの「つなぎの採用先」として、派遣・非常勤で好待遇の求人を選びたいなら、まずこちらの薬剤師転職サイトをチェックしてみましょう。

調剤薬局勤務で働きたい薬剤師におすすめの求人・転職サイト【ファルマスタッフ】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_ファルマスタッフ_調剤薬局

出典:ファルマスタッフ公式ホームページ

調剤薬局で働きたい方々におすすめなのが「ファルマスタッフ」です。

日本調剤グループの運営で調剤薬局選びで有利であり、調剤薬局の高収入求人が多い転職サイトです。

ファルマスタッフを利用すれば転職・派遣ともに教育研修制度が受けられます。

教育研修で改めて薬剤の管理・提供のノウハウを学ぶことができます。

これならば、不慣れな調剤薬局の勤務にも安心して備えられます。

ドラッグストアで働きたい薬剤師におすすめの求人・転職サイト【リクナビ薬剤師】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_リクルート薬剤師_ドラッグストア

出典:リクナビ薬剤師公式ホームページ

ドラッグストアで働きたい方々におすすめなのが「リクナビ薬剤師」です。

求人数は業界トップクラスで、ドラッグストアから大手薬局・町の小さな薬局まで幅広く求人を保有しています。

転職希望先を事前に徹底調査し、『どのような人がいるのか?』『スキルアップできる環境なのか?』『話の合う同世代がいるのか?』など、働く上で気になる情報を把握し、就業後に予想外の問題が起こらないよう最善を尽くす体制が整っています

非公開求人も数多く、予想外に好条件のドラッグストアを紹介されることもあるでしょう。

病院で働きたい薬剤師におすすめの転職サイト【薬剤師転職ドットコム】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_薬剤師転職ドットコム_病院

出典:薬剤師転職ドットコム公式サイト

病院で働きたい方々におすすめなのが「薬剤師転職ドットコム」です。

薬剤師転職ドットコムでは、独自の面接対策ノウハウを持っています。

大きな病院なら競争も激しくなることが予想されます。

担当者(専任のコンサルタント)がご自分の希望・経験に合わせた求人のご紹介をするのはもちろん、履歴書の作成・面接のアドバイス、入職前の条件交渉等を提供します。

薬剤師転職ドットコムは第一志望の内定率が高い転職サイトと言われていますので、確実に病院で働きたい方々へ最適です。

企業で働きたい薬剤師におすすめの求人・転職サイト【マイナビ薬剤師】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_マイナビ薬剤師_企業

出典:マイナビ薬剤師公式ホームページ

企業で働きたい方々におすすめなのが「マイナビ薬剤師」です。

マイナビ薬剤師は、好条件の非公開求人も多数保有する転職サイトです。

そもそもマイナビは、多くの有名企業と太いパイプがあり、強固な信頼関係を築いていますので、ご自身に合う好条件の非公開求人を多数用意していることでしょう。

薬剤師として働きながら、子供を安心して預けられる保育施設があるかどうか等、様々な条件を担当者に伝えれば、理想に合う企業を見つけてくれます。

【目的別】おすすめ薬剤師向け求人・転職サイト

薬剤師_求人_転職_サイト_比較_おすすめ_目的別

やはり業種別で転職サイトをみていくと、それぞれの分野に自信のある転職サイトが良くわかります。

次に、各目的別でおすすめの薬剤師転職サイトを紹介していきます。

初めて転職する薬剤師におすすめの求人・転職サイト【ファーマキャリア】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_ファーマキャリア_初めて転職する薬剤師

出典:ファーマキャリア公式サイト

初めて転職する方々におすすめなのが「ファーマキャリア」です。

自分の希望が反映される【オーダーメイド求人】を利用し、担当者が希望通りまたはそれに近い求人を紹介してくれます

初めて転職する方々は、現在の仕事の忙しさの他、どんなところから手を付けたら良いか迷うことでしょう。

そのため、面倒な部分を担当者に任せることでミスマッチも減らし、効率よく転職先を選びだすことができます。

たくさんの求人を見たい薬剤師におすすめの求人・転職サイト【ヤクジョブ】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_ヤクジョブ_求人数

出典:ヤクジョブ公式サイト

とにかくたくさんの求人をみたい方々におすすめなのが「ヤクジョブ」です。

こちらは、紹介予定派遣・単発など多様な雇用形態に対応しています。

すでに『この転職先で働きたい!』と決まっているわけでは無く、豊富な選択肢から自分に最適な転職先を絞り込んでいきたいなら、こちらの転職サイトを利用するべきです。

こちらも個人の転職活動では出会いにくい、非公開求人を多数用意しています。

なるべく早く転職したい薬剤師におすすめの求人・転職サイト【薬キャリ】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_薬キャリ_非公開求人

出典:薬キャリ公式ホームページ

出来るだけ早く就職したい方々におすすめなのが「薬キャリ」です。

最短で登録した日に、最大10件まで求人紹介してもらえます。

前述した口コミにもありましたが『3週間もかからずに納得できる調剤薬局に転職できた』という声が多いです。

ただし、迅速に採用準備を進めるため、原則電話・メールのみの対応となります。

対面相談・面接同行をしてもらえない点は注意しましょう。

収入アップを目指す薬剤師におすすめの求人・転職サイト【ヤクジョ】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_ヤクジョ_高収入

出典:ヤクジョ公式サイト

収入アップを希望する方々におすすめなのが「ヤクジョ」です。

担当者が、休職者の将来的なキャリアプラン・ライフスタイルに合わせ求人を紹介します。

当然、転職先での昇進やそれに伴う給与のアップも検討の対象となります。

また、ヤクジョを通して転職した方々は、低離職率であることが評価されています。

これは担当者が将来的のことを見据え、求職者にとってベストな転職先を紹介している成果と言えます。

収入アップを望み、長く働きたい方々は利用するべき転職サイトです。

お祝い金をもらいたい薬剤師におすすめの求人・転職サイト【ジョブデポ薬剤師】

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_ジョブデポ薬剤師_お祝い金

出典:ジョブデポ薬剤師公式サイト

入職決定で、充実した祝金をもらいたい方々におすすめなのが「ジョブデポ薬剤師」です。

この転職サイトは前述したランキングに上がっていません。

ジョブデポ薬剤師ではお祝い金が最大40万円も受け取れ、業界No.1の金額となっています。

しかし、お祝い金額ばかりに着目するではなく、ご自分の条件に合った転職先が見つかるよう、担当者の方とよく相談しながら転職先を決めましょう。

そうしないと入職後、理想の職場とは程遠い環境に気付き、後悔するかもしれません。

【エリア別】おすすめ薬剤師向け求人・転職サイト

薬剤師_求人_転職_サイト_比較_おすすめ_エリア別

私は、引っ越しをするのは避けたいですね。

各地域の薬局関係の求人事情に詳しい、おすすめの転職サイトはないでしょうか?

こちらでは、お住いの都心・地方で働きたい方々向けの薬剤師転職サイトを取り上げます。

都心で働きたい薬剤師におすすめの求人・転職サイト

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_リクルート薬剤師_都心

出典:リクナビ薬剤師公式ホームページ

都心で働きたい方々におすすめなのが「リクナビ薬剤師」です。

有名なリクルートの運営する転職サイトであることはもちろんですが、都心部での転職活動なら担当者が対面相談、面接同行もしてくれます

リクナビは都心の求人先と太いパイプがあります。

担当者と十分に打ち合わせ、履歴書作成のコツ、面接のコツを聞くことで採用の成功率がUPします。

面接に同行してくれるので、本番には余計な緊張もせずリラックスして臨めるはずです。

地方で働きたい薬剤師におすすめの求人・転職サイト

薬剤師_求人_転職_比較_おすすめ_マイナビ薬剤師_地方

出典:マイナビ薬剤師公式ホームページ

地方で働きたい方々にも、おすすめなのが「マイナビ薬剤師」です。

マイナビは都心のみならず全国の主要都市に支店を持っています。

マイナビでは求職者との【面談】へ力を入れているので、希望する地方にはどんな転職先があるのかを紹介してもらえ対策が取りやすくなります

その地域の事情に精通した担当者が対応するので、面接対策はもちろん、給与交渉・面接の日程調整等を有利に行ってくれます。

薬剤師向け求人・転職サイトの利用の流れ

薬剤師_求人_転職_サイト_申し込み_利用_方法

薬剤師転職サイトを是非利用したいです。

早速登録したいと思うのですが、薬剤師転職サイトの利用の流れを教えて下さい。

こちらでは、薬剤師転職サイトの利用の手順について解説します。

求職者が転職サイト利用する際の手順は次の通りです。

  1. 個人情報等を登録する(インターネットやフリーダイヤルでも登録可)
  2. 担当者が希望の業態・エリア・勤務時間やシフト・資格取得を聞く
  3. 担当者が求人情報の中から、希望の条件に合った求人案件を紹介
  4. 担当者が職務経歴書の作成サポート、面接の日程調整や条件交渉を行う
  5. 面接:面接前の準備・アドバイスを受ける
  6. 採用:担当者が入社日の調整、現在の勤務先の退職手続き等を行う

担当者がご自分に代わって、いろいろな調整・交渉等を行います。

いずれの転職サイトも無料でサービスが提供されます。

採用が決まるまで3→4→5の手順が繰り返されます

薬剤師向け求人・転職サイトの活用方法

薬剤師_求人_転職_サイト_活用方法_おすすめ

薬剤師転職サイトを利用するなら、自分の転職は必ず成功させたいと思います。

この薬剤師転職サイトを活用するコツを教えて下さい。

こちらでは、薬剤師転職サイトの活用法を解説します。

薬剤師転職サイトの活用法①複数の転職サイトに登録する

薬剤師転職サイト1社から紹介される求人は、だいたい数件程度です。

幅広く求人を見たい場合、もの足りないと考える人は多いはずです。

そのため薬剤師転職サイトは、5社~10社程度を利用してみましょう

その分、多様な転職先の選択肢を得ることができます。

なお、複数の転職サイトへ登録したからといって、転職サイト側から契約を解除されたり、罰金を払わされたりすることもないので、ご心配なく。

薬剤師転職サイトの活用法②経歴やスキルを正しく伝える

転職サイトのコンサルタント(担当者)が決まったら、ご自身の経歴や資格・スキルは正確に報告しましょう

ご自身の経歴等を正確に伝えないと、担当コンサルタントは誤った情報に基づき、採用したい相手方と交渉を行ってしまいます。

虚偽はもちろん誤った経歴であったことが転職先で判明したら、深刻なトラブルとなるケースもあり得ます。

薬剤師転職サイトの活用法③返信はこまめにする

コンサルタント(担当者)とは求職期間中、電話で相談や転職先の紹介等の話し合いをこまめに行うこととなります。

ただし、ご自身の業務中、コンサルタント(担当者)と連絡が取れないことを想定し、LINEやメール等でやり取りした方が無難です。

返信はこまめに行い情報の共有を図りましょう。

また、時間を見つけて対面で担当コンサルタントと話し合い、不明点や疑問点を解消しておくことも大切です。

それに加え、現在の職場を円満に退職するためのアドバイスについても、事前に聞いて置いた方が現在の職場とのトラブルも回避できます。

薬剤師向けの求人・転職サイトを使うにあたってよくある質問

薬剤師_求人_転職_サイト_よくある質問

自分としては、転職を望むからには転職先で後悔したくありません。

薬剤師転職サイトに関わる質問がいくつかあります。

こちらでは、薬剤師転職サイトへの疑問点・不明点を回答します。

未経験職場への転職は難しいですか?

薬剤師は一般的に、どんな年齢でも【未経験OK】の職場が多いですが、実際には不採用となってしまうケースも多いです。

薬剤師という資格が必要な仕事であっても、病院・調剤・ドラッグストア・企業等それぞれの職場で求められる知識・能力は、想像以上に異なったものとなると言われています。

例えば調剤薬局からドラッグストアに転職すると、ドラッグストアでは【売上・利益重視】が求められ、接客対応も調剤薬局とは大きく異なり、戸惑っているケースが多いです。

ただし、前述したドラッグストアは育成風土が根付いている職場であり、調剤薬局・慢性期病院・企業薬剤師ともども、未経験でも採用される機会は多いと報告されています

ブランクはありますが平気ですか?

何らかの事情で退職後、再び薬剤師へ戻りたいという方々も多いはずです。

もちろん復職OKの求人先は多いです。

ただし、いきなり元の薬剤師の仕事へ戻るケースはまず無いことでしょう。

大きなミスがあってはお客さんの安全にかかわります。

そのため、復職希望の薬剤師を対象に、教育研修制度が受けられる転職サイトもあります(例:ファルマスタッフ)。

すぐに職場へ慣れるため、教育研修サービスが用意されている転職サイトの利用も検討してみましょう。

薬剤師転職サイトと求人サイトの違いは?

薬剤師の転職サイトには【エージェント型】がほとんどです。

この【エージェント型】は、コンサルタント(担当者)が、ご自身にあった求人を紹介してくれるシステムです。

こちらを利用すれば、わざわざ転職先を探す手間も省略することができます。

また、書類添削・面接対策に対応してくれる場合があります。

【サイト型】は、ご自身で求人を探し直接採用先とやりとりができます

一般的に求人サイトと呼ばれているのはこちらに該当します。

ただし、前述したファゲットのように、担当者(エージェント型)と求人を探すか、求人を自分だけで探す(サイト型)か選べる転職サイトもあります。

コンサルタントの良し悪しはどう判断しますか?

コンサルタント(担当者)の方々は、有効な採用先との交渉術・採用されるためのノウハウを持つ方々ばかりです。

しかし、求職者の話をちゃんと聞かず、早く採用を決めてしまおうと、コンサルタントのペースで物事を進めてしまう場合もあります。

そのため、ご自身の理想の転職先での採用を目指すなら、ご自分の話へ真摯に耳を傾ける人かどうかを確認しましょう。

また、緊急の連絡を除き、メールやLINEで逐一状況を報告してくれる、求職者へ心遣いのできる担当者が理想的といえます。

担当コンサルタントの変更はできますか?

コンサルタント(担当者)も人間ですので、あなたと転職の話や性格が合わないというケースは出てくることでしょう。

そんな場合は、コンサルタントの変更を願い出て構いません。

気にかけるべきはコンサルタントではなく、あなたが納得できる転職ができるかどうかです

『このコンサルタントは会わない』と判断したら、速やかにカスタマーセンター等へ連絡し、担当者の変更を相談してみましょう。

薬剤師向け転職サイトは複数登録してもいいですか?

全く構いません。

どのサイトにも『他の転職サイトを利用したらペナルティ』などという決まりはありません。

ただし、あまりに多くの転職サイトへ登録すると、紹介される求人数が膨大な数になり、ご自身の方で迅速に比較検討できなくなることもあります

じっくり時間があれば、10社ほどまとめて登録しても構いません。

しかし、速やかに転職先を決めたい場合なら、5社程度にとどめておいた方が良いでしょう。

薬剤師の転職は転職サイトを使うべき

個人で一から転職先を探し、希望の職場を見つけるのも良い方法ですが、それに費やす時間は現在仕事をしていると、かなり制約されるはずです。

ご自身の効率的な転職のためには、薬剤師転職サイトを有効に利用しましょう。

それでは最後にこの記事のおさらいをしておきましょう。

この記事のまとめ

  • 薬剤師向け求人・転職サイトのおすすめランキング第1位は「薬キャリ
  • 薬剤師向け求人・転職サイトを比較するポイントは「好条件の求人数」「コンサルタントの質」など
  • 目的・業種・エリア別に自分に合った薬剤師向け求人・転職サイトを探せる
  • 薬剤師向け求人・転職サイトを使うメリットは「効率的に転職先を探せる」など
  • 薬剤師向け求人・転職サイトの上手な活用法は「複数のサイトに登録する」など

-医療求人

© 2021 おすすめセレクト Powered by AFFINGER5